18

Jul. 2012

ホテルトラベルドットコムがソーシャルメディアでも多言語対応に

Takashi HirakawaBack to press release

2012年7月18日 – ホテル予約サイトの老舗ホテルトラベルドットコムではフェイスブックツイッターGoogle+ でのコミュニケーションに日本語とロシア語を追加しました。また、その他の言語への対応も漸次していく予定です。

これまで英語に限られていたソーシャルメディア上での交流が日本語でも可能になり、日本人方々もより手軽にホテル情報、旅行情報などを共有できるようになります。

弊社CIOのオリヴィエ・ドンベイは今回の拡張につき、ユニークなプロモーションやコンテストを各言語で発信するなど、多言語対応のソーシャルメディアで、何百万の人々に弊社のサービスと価値を広めていくと語り、次のように付け加えました。

「今回の対応はお客様からのフィードバックに基づいています。弊社が活用しているソーシャルメディアはもともと英語圏で生まれたものですが、弊社のサービスをご利用してくださるお客様の多くの方々から、ご自身の母国語でコミュニケーションしたいとご要望をいただきました。」

「現在、ホテルトラベルドットコムのフェイスブック・ページに日本語でご投稿いただいた場合、すぐに日本語ネイティブの担当者が対応するようになっています。もちろん日本語だけでなく弊社が対応している全10言語で同じことが言えます。」

フェイスブックでは各投稿に言語を設定をする機能があり、弊社ではそれを活用することで、ユーザーが意味のわからない言語の投稿で煩わされるのを防いでいます。

これから続々と旅行情報、写真、キャンペーン情報、ホテル情報などホテルトラベルドットコム独自のコンテンツをソーシャルメディア上で日本語その他の言語で発信していきます。

---- 以上 ----

Back to press release